南半球特別課程1stコース案内

★2018年11~12月に卒業・帰国予定の方対象

対象入試[2019年度 <2018年9月~2019年3月>]
授業期間[2018.1.5~1.22 但し、1.4にテスト実施]

ニュージーランド・オーストラリア・南アフリカなど、7月~12月頃の駿台帰国生大学受験各コースへの参加が困難な生徒を対象にした、半年早い合格対策授業です。ニュージーランド・オーストラリア ・南アフリカなどからの帰国生には、入試直前の6~7月頃にも短期集中の「南半球特別課程2nd」が用意されていますが、限られた時数 、かつ1stの受講を前提にした内容となるため、大学進学を真剣に考える方には受講を強くお勧め致します。 (なお、「2nd」は、「1st」受講者を優先対象とさせていただきます。ご了承ください。)
 また、この 「南半球特別課程1st」終了後は夏までの間の勉強として、「海外小論文講座(通信添削)」で学力の維持を図ってください。

授業カリキュラム

総合コース
現代文読解 I ・ II /小論文基礎 I ~III /入試英語 I ~III/社会時事 I
オプション ●早大対策を除き、冬期準備講座の講座(2017.12.14~27)となりますので、ご注意ください。
早大対策(国) 難関校・早稲田大学等を目指す講座
入試英文解釈 出題形式に合わせたテスト演習を実施しながら英文和訳を中心に解説
帰国生の小論文 原稿用紙の使い方を含む基本事項を教授
ハイレベル小論文 難関国立大学を目指すための上級講座(小論文講座既習が前提です。)
入試数学入門
(微分・積分編)(図形と方程式編)
理系進学志望者、早稲田大学商学部志望者、上智大学経済学部経済学科志望者、等を対象
入試理科入門
(化学・物理)
医学部・理系の有力校を目指す方対象
化学=有機化学(2日)、物理=熱化学・波動(3日)
TOEFL対策 100-80コース・80-60コース

入会特典

(1)授業答案再添削  (2)個別カウンセリング<導入面接他> (3)各種資料閲覧
(4)帰国前指導 ガイドブック「入試準備のススメ」
事前教材各種、及び自己学力診断テスト
WEB教務室Birds閲覧用ID・パス発行
入試データ集WEBも閲覧できます。
(5)模擬面接